五泉のたから

2017.11.22

【五泉高校第11弾】 祝!五泉高校全国制覇!

 第27回全国産業教育フェア秋田大会ツアープランニングコンテストに、五泉高校を代表して3年生の伊藤未希さん、佐藤真緒さん、長谷川里奈さんが出場してきました。
 初出場全国制覇という快挙を成し遂げた3人にお話をうかがいました!
 ツアープランの内容は、”着なせ来なせや ごせん”と題し、五泉の特産品である絹織物・ニット製品と咲花温泉を観光客とつなぐものにしたそうです。
 このコンテストに応募したきっかけは、マーケティングの授業で地元の魅力を再発見するという取り組みの中で、五泉の魅力や素晴らしさをたくさんの人に知ってもらいたいと思ったからだそうです。
 

 


発表の様子

 夏休みや放課後、休日を利用し、横正機業場や咲花温泉へ伺い、お話しを聞いたり、温泉に入ったりしながら調査を行いました。
Qプランをまとめる時に大変だったことは何ですか?
未希:見ている人を飽きさせないよう、効果的にアニメーションをつけること。
真緒:話す内容とスライドの内容を合わせてわかりやすくすること。

 


佐取館の温泉

Qコンテスト会場の雰囲気はどんな感じでしたか?
里奈:とても賑やかな感じで不安でした。
未希:他県の生徒がたくさんいて、思っていたより広くて泣きそうでした。
Q発表の順番の抽選で、先生がトリを引いた時どんな気持ちでしたか?
真緒:「よっしゃやってやるぞ」というやる気がでてきました。
里奈:ありえない~。でもそれよりまずびっくりしました。
Q発表前と発表後の気持ちを教えてください!
未希:とても緊張していて、終わったとき脱力感が襲ってきました。
真緒:発表がとても楽しみでワクワクしていたのが、達成感に変わりました。
Q最優秀賞の発表で自分たちの名前が出たときどう思いましたか?
里奈:結構自信もありましたが、とても驚きました。
未希:驚いたけど、とても嬉しかったです。
Q秋田県はどんなところでしたか?
きりたんぽとお米がおいしかった!高速道路が一車線で驚いたし、なまりがすごかったです。
雪国のせいなのか、家が縦に長いなと感じました。


閉会式の様子

Q全国制覇という報告を聞いた在校生や地域の方の反応はどうですか?
真緒:まず家族に喜んでもらえました!
里奈:廊下などで会う人会う人に「すごいね~」と言われて、恥ずかしいけど嬉しかったです。
Qみんなの反響を受けて、今どんな気持ちですか?
未希:緊張したけどちゃんとできて良かったです。
真緒:取材から準備、まとめととても忙しかったけど、やって良かったです。
Qまた五泉のツアープランを考えるとしたら、どこを紹介しますか?
真緒:水芭蕉と吉清水を紹介したいです。
里奈:チューリップ祭りがとてもきれいなので紹介したいです。
インタビューは以上です!


新潟日報さんの取材の様子

11月1日に掲載された新潟日報をご覧になった方はいらっしゃいますか?
取材では、3人だけでなく、先生方も緊張していました(笑)
記者の方は、緊張して上手く言葉にできない3人の話を引き出し、まとめてくださいました。
写真撮影の際、撮り直しもしてくださいました!





はい!チーズ!!

~~~ご協力してくださった方々~~~
五泉市ニット協同組合 http://www.gosenknit.or.jp/
横正機業場 http://yokosyo.co.jp/
佐取館 http://www.satorikan.com/
五泉市観光協会 http://www.gosen-kankou.niigata.jp/
サイフク http://www.saifuku-knit.jp/

皆さんのおかげで素晴らしい賞をいただくことができました。
本当にありがとうございました!!!

Copyright © 五泉市観光協会 All Rights Reserved.