五泉のたから

2017.08.30

【五泉高校第3弾】 咲花温泉巡り

お待たせしました!水中花火からだいぶ間があいてしまいました。

今回は咲花温泉について特集していきます!


阿賀野川ライン舟下り

これは、道の駅「阿賀の里」から出発し、約40分のコースで周遊している屋形船です。
釣浜橋の下をくぐり咲花駅近くを通って戻ってくるコースで運行しています。

取材に伺った日は天候が悪く、残念ながら乗船できませんでした。
次はリベンジしたいです!!


完成した堤防

昨年堤防が完成したおかげで、川の増水による被害がなくなったそうです。
水害を心配せずに阿賀野川を思う存分楽しめるようになりました!
また、堤防を作る際にできたスペースに咲花きなせ堤河床という素敵な場所が設置されていました。

2011年の水害の際は、咲花温泉のお客様がボランティアとして全国から集まり、すぐに復旧することができたそうです。人の温かさが伝わってくる温泉だと実感しました。

続いては、湯巡り手形についてです。
佐取館の若女将、林さんにお話を伺うことができました!



取材の様子

湯巡り手形は佐取館、望川閣、平左エ門、碧水荘、柳水園、一水荘、丸松にて販売しており、購入すると、3回の入浴が7件どこでも楽しめます。価格は1500円でとてもお得です!

源泉は1つですが、温度によってお湯の色が変わるそうです。湯巡り手形を使ってお湯の色や旅館の雰囲気の違いをぜひ楽しんでみてください。


女将の会手作りの湯巡り手形

ちなみに・・・
取材をした日は、毎年夏休み期間中に行われている縁日を片付けているところでした。
片付けをしている旅館の方々からラムネをいただきました!
ありがとうございます!!

人情あふれるとても素敵な温泉街ですね。


咲花きなせ堤河床

次回は学校周辺グルメをアップします!
お楽しみに!!

Copyright © 五泉市観光協会 All Rights Reserved.