五泉のたから

2017.01.19

五泉高校 宝探しプロジェクト 第二弾

第二回目は五泉市街地にある昭和2年の老舗の栄軒に行ってきました。

昔ながらのコッペパンに自家製惣菜を挟んだパンが定番。
パンは常時100種類ほどあり、最近のパン屋は250円ほどですが、
栄軒のパンは200円以下でとてもリーズナブルです。

こんな感じで毎日パンを作っています。
すべて手作業で作っていてとても安心感がありました。



パンを作るときのこだわり

水を少なめに作っている短い時間で焼いてほかのパンの店より生地を甘めに作っています。売られているパンの生地は全部同じ生地を使っていて食感を焼き方によって変えているそうです。


続いて、お店の方がおすすめするパンを紹介します。

お店の方がおすすめするパンは、コーヒーパン!!とあげあん!!

コーヒーパンは、小学生の時に食べたような懐かしい素朴なコーヒー味がして
おいしいです。パッケージもレトロな感じで懐かしさがあります。
ふんわりと焼き上げられた昔ながらのコッペパンにほろ苦い特制の
コーヒークリームをサンドしたパンです。五泉市民なら一度は食べているパンです。

あげあんは創業当時から老若男女に愛されている人気のパンです。
パン生地はとてもモチモチしていて、中のあんこはとてもぎっしり入っています。
パンの表面にも少し砂糖がかかっていますが、甘すぎないのでとても食べやすいと思います。

平日は7:00~20:00 土・祝は7:00~19:00まで営業。
定休日は日曜日 お盆 正月 海の日です。

次回は五泉高校の生徒がおすすめするパンを紹介します。


Copyright © 五泉市観光協会 All Rights Reserved.